2015年12月5日土曜日

マイブーム

今年85歳となる。この年齢ともなると気力・体力ともに弱くなり物事に対する興味は減退するものだが、「個人的に熱中するもの」(マイブーム)を持つ源泉は好奇心・学究心だと思う。私は生来、郷土史・お祭り・イベントなど広く言えば文化的な物事に興味が深く、リタイア後は催事に進んで参加取材して関連する事柄を調べ記録することに生きがいを見つけた。また、自ら「なんやかんや帖」と名付けたノートに自分に興味のある雑多な情報を新聞TVラジオ体験などから得て記録することを始めた。このノートはすぐ忘れ去る情報を残し、知識の宝庫となって記憶を蘇らせる資料となって、話題のネタ帳としてコミュニケ―ションにも大いに役立っている。いま、一つはSNS(ソーシャルネットワークサービス)のFB(フェイスブック)がある。今では毎日開いて見るのが日課となっている。NETを通じて会ったこともない人と友達になって交信し地域社会だけでなく全国に世界にまで別な人間関係が形成されている。自分の投稿が多くの人々に見られて内容に同意されると「いいね」と共感される。それが励ましとなってFBに熱中してしまうのだ。好奇心に悪乗りするオヤジは自省しながらも今日も目をキョロキョロさせて獲物を探している。

0 件のコメント:

コメントを投稿