2016年1月24日日曜日

いけだの秋祭り


池田の秋祭り

10月は「かんなずき」と呼ばれて俗説では全国の神様が島根県の出雲大社に集まるので各地では神がいなくなる「神無月」だというのだそうだ。しかし、そうではなく「な」は「の」の意味で秋の稔り稲の収穫を喜び神に感謝する「神の月」とするのが本来の意味で有力だ。宮中では17日「神嘗祭」が行われます。戦後社会では氏子・講などの組織が希薄となり人手や奉賛金も集まり難くなり神事のみですませる神社が増えてきているのは寂しいことだ。

一方では観光化されて信仰心のない「お祭り騒ぎ」がイベントとなって幅を利かしている祭りもある。仕方ないことだろうか?しかし、池田では地域の方々の努力だ10月は神社の秋祭りが盛んに行われています。特に神田「八坂神社」と畑「天満宮」の祭りは歴史を伝える見ごたえのある伝統行事として文化価値のあるものです。ぜひ、お祭りの輪(和)に加わって見て下さい。

最近では殆どの神社が縁日直近の土日の行っていますので、問合せてお出掛けください。(各神社のお祭りの様子は拙著「池田歴史探訪」に詳しく記載しています。)


五社神社   1010日     八坂神社  1022

十二神社   1011日     星の宮   1022

猪名津彦神社 1015日     細河神社  1023

伊居太神社  1017日     木部天神宮 1025

呉服神社   1018日     畑天満宮  1025

亀の森住吉神社 1020日 他伏尾神明社。出雲大社池田大教会

                            H22.10.(2010)








0 件のコメント:

コメントを投稿