2016年1月29日金曜日

サンケイ夕刊「夕焼えっせー」


サンケイ夕刊「夕焼エッセー」

20024月から8年間続く人気のロングセラーとなっている記事です。夕刊第1面の最下段の1段をまるまる抜いて月曜~金曜の毎日掲載されています。エリアは近畿を中心に西は広島、東は静岡までに及びます。

投稿は600字にまとめて編集局へ郵送します。毎日投稿される数10通?から一人が選ばれて掲載されます。4~5日待って掲載されなければ「没!」毎日夕刊の届くのを楽しみに待つ気持ちは期待をふくらませます。殆どが「没」となるのですから、選ばれたときの喜び感激は経験者でなければ味わうことは出来ません。

選考委員は作家の眉村 卓先生と玉岡かおる先生それと産経新聞文化部長の3名です。掲載された作品の中から更に「月間賞」「年間賞」「眉村賞」があり、表彰されます。この難しいハードルに池田市民も挑戦されています。北島邦一さん、谷田伊平さん、高原恵子さん、井上雄樹さんなどが選ばれています。

私はこれまでに7回掲載されて、「月間賞」「年間賞」「眉村賞」のすべてを戴きました。選ばれるにはそれなりの文章力は必要ですが、運やコツもあるようです。賞を取ると次は益々ハードルが高くなって、最近はボツボツボツであきらめ気味です。まぁ~ぼつぼつといきますか! H22.10.(2010)

0 件のコメント:

コメントを投稿